[漫画] 不器用な匠ちゃん 2巻:おまけ漫画のフェチっぷりに感服

2015/01/24Comic 漫画, メディアファクトリー

不器用な匠ちゃん 2 (フラッパーコミックス)
須河 篤志
4840150109

まさむねーー!!!

前巻から4か月での第2巻、巻頭カラーでいきなりの山海堂。何年か前に行ったのを思い出してちょっと懐かしい気分に。ってか、山海堂って『SAO』とか『青エク』の模造剣も売ってるのか…。

さて、今巻では寛乃の同僚・潮見が登場して、恋愛模様は一方通行の五角関係に。

といっても修羅場な感じはなく、寛乃が悶々としたり早とちりしたりとラブコメチックに展開中。登場人物が社会人メインということもあって早々に大人の恋愛ドラマになる可能性もあったけど、やはりこのキャラ設定と絵柄ではシリアス展開にはもっていきにくいか。

そして今巻も見どころは寛乃の赤面描写。照れ、泣き、笑い、酔っ払い…、作者が最も描きたい&こだわっているというだけあってバリエーションも豊富。寛乃かわいいよ寛乃。

恋愛ものとしては妥当に寛乃と渡井が最後にはくっつくだろうから、そこにいたるまでに一方通行の五角関係という状態をどうやって崩していくかが今後の見どころになるだろうか。寛乃と渡井に注力してあっさりまとめてくるか、ひとつひとつ丁寧にドラマを仕込んでくるか。後者になるとけっこう長編化しそうだけど、せっかくなので個人的には後者希望。

そして今巻のもうひとつの見どころは巻末のおまけ漫画。わずか数ページながら、これまた特定層のフェチ心をくすぐるテーマに作者のこだわりが感じられる。

物語としてはまだまだこれからが本番な感じなので、今後もゆるーくフォローの方向で。本作のもうひとつの軸である模型方面もまだまだ濃いネタが出てきそうだし、そっちも手抜かりなく描いてくれると嬉しいなぁ。




PAGE TOP