[漫画] Dimension W 7巻:1巻ほぼすべてを使っての過去回&解説回

Comic 漫画, スクウェア・エニックス

発売日に電書版@BOOK☆WALKER。

dimension-w07_ss01
前巻でグラウンドゼロの地・イースター島に上陸したキョーマたち。物語の真相に向け、この先どんな展開が待っているのか…と思いきや、一緒に上陸した改修屋がいきなり過去話を独り言で話し始めた。

説明乙なその内容に面喰いつつ最後まで読んだけども…なるほど、今巻はほぼ1巻すべてを使っての過去編&解説編だった。キョーマの過去、キョーマの婚約者・雅の事故、ルーザーの正体、真のラスボス…、あらゆる謎がこの1巻で一気に明かされている。

読み手としては今までの疑問がおおむね晴れたのでありがたいけど、これだけ一気に明かしてくるってことはやはり次巻か次々巻で完結だろうなぁ。もうちょいキョーマ&ミラのコンビアクションが見たいけど、真相の解明だけで終わってしまわないかちょっとだけ不安でもある。とりあえずキョーマ・ルーザー・サルバ王子・ラスボスといるので、まだクライマックスに向けバトルアクションの要素は十分に残されているものと思いたい。

次巻は来年6月下旬とのことだけど、あと1、2巻で終わるなら順調にいけば来年末に最後の単行本が出るかも、というところか。とりあえず次巻は発売直後に感想が書けるようになっているといいなぁ…。




PAGE TOP