学園ポリーチェ 1巻:森永みるくの趣味丸出し作品

2013/05/26Comic 漫画, 双葉社

学園ポリーチェ (アクションコミックス(コミックハイ! ))
森永 みるく
4575842044

オビでは「百合漫画界のトップランナー」と謳っているけど、実際このジャンルの勢力図ってどんな感じなんだろう。

それはさておき、森永みるく氏の最新刊。内容は言うまでもなく百合なんだけど、それ以外の基本設定がやや突飛な感じ。

問題のある学校や事件のあった学校へ内偵調査のため送り込まれる現役女子高生警察官、通称「ポリーチェ」。
正義の味方に憧れる少女・笹見青葉は初任務で送り込まれた女子高で自身のパートナーとなる少女と出会う。
2人の少女が繰り広げる、愛と友情のガールズラブコメディ!
(カバー表4あらすじより)


そして単行本あとがきに書かれているとおり、「女子高生」と「刑事ドラマ」という、作者の好きなものを足してみた作品らしい。

で、これが面白いかというと…正直微妙。

現役JK警察官という設定を生かそうとするあまり肝心の百合要素が薄めになっているうえ、じゃあJK警察官のほうはしっかり描かれているのかというと、こちらはこちらで設定の詰めが甘く説得力にも欠けている。本当に作者の「好き」という気持ちだけで回している感じだ。

百合要素のほうは次巻以降に新キャラが登場するっぽいので期待が持てるけど、JK警察官の設定は今のままだといずれ手詰まりになりそうな予感。この設定はいっそ物語のスパイス程度に留めるか、逆に本気で細かい設定まで作りこんでいくかしないとダメだろうなぁ。

そんなわけで、作者のファンならつべこべ言わずに買っとけなんだけど、そうでない人にはちょっとオススメしづらいかも。かくいう自分も百合作品に関してはベタ甘なものよりもビターな内容のほうが好みだしなぁ。

ぶっちゃけこの第1巻ではまだメインキャラと設定の説明しかしていないので、正しい評価を下せるのは次巻以降になりそう。存在だけ告知されている緑の元相棒がどんなキャラ&立ち位置なのかによって評価が大きく分かれそうだなぁ…。



PAGE TOP