[雑誌] good! アフタヌーン #33:『純潔のマリア』完結

Comic 漫画, 講談社

good! (グッド) アフタヌーン 第33号 2013年 08月号 [雑誌]
B00DP3I97U

表紙は『ツルツルとザラザラの間』のヒロイン・さや。涼やかな感じのいい一枚絵、単行本にも収録してくれんかなー。

さて今月号、まずは『純潔のマリア』完結。全力でフォローしていたわけではないけど、今回の最終話を読むときれいにまとまったなぁと。この先番外編があるようだけど、本編の後日談だったら嬉しい。

続くは『ツルツルとザラザラの間』『稲妻と甘々』の“女子キャラがかわいい漫画”2連発。前者はさや姉が再登場するわ、後者は早くも恋の匂いがするわでテンションが上がる。特に『稲妻と甘々』は単行本1巻の情報も出てきたのでより楽しみだ。

『はねバド!』は相変わらずジャンプ臭がハンパない。他社の雑誌に移ったのでガラッとテイストを変えて欲しかったけど、これはこれで目立つので、この路線のままでもいいのかなぁと思い始めた。しかし、コニーは最初のライバルキャラとしてはスペック高すぎじゃないかしら。登場パターンからして物語の最後まで彼女がライバル筆頭って感じではなさそうだけど…。

『夏の前日』は先日の単行本4巻からの続き&センターカラー。単行本ではモノクロになってしまいそうだから、いちおうスキャン対象にしておくか…。

『ウィッチクラフトワークス』、本編の進行はともかくアニメ情報が出てこないのが寂しい。これは今年4Qじゃなくて来年以降かしらね…。



PAGE TOP