[漫画] ハルロック 3巻:まさかのスケール拡大にワクワクが止まらない

2015/02/07Comic 漫画, 講談社

今回は「第二の産業革命」勃発の兆しはなかった模様。

haru-rock03_ss01
さて、今回も晴の奇抜な発想は冴えわたっているけど、今巻はどちらかというと晴に触発された周囲の人たちが個性を発揮する一巻でもあった。

haru-rock03_ss02
haru-rock03_ss03
六佑が文化祭や試験のために自ら電子工作にチャンレンジしたり、うに先輩の家族を巻き込んでのエピソードがあったり、小松さんのサブエピソードがあったりと、脇役もさらにキャラが立ってきたことで会話のギャグセンスもバラエティ豊かになったし、既刊よりも全体的に作品パワーが上がっている感じ。もっとも、電子工作部分はあいかわらず素人には手の届かないレベルのままだけども。

haru-rock03_ss04
そして今巻のキモは新キャラ・今村さん。

彼女の登場によって急に「ビジネスチャンス」なんて言葉が出てきて、これまでの内輪ネタから一気にスケールが拡大しそうな予感。まぁ実際にはそこまで大きな話にはならないんだろうけど、これでまた話が少し違う展開に向かいそうでワクワクする。

全体的な会話のテンポやギャグのキレもいいし、これはまだまだ目が離せませんなぁ。作品内の時間経過的にも晴の大学卒業&就職までは続きそうだし、今から次巻の発売が楽しみだ。






PAGE TOP