[漫画] ホリミヤ 6巻:物語の折り返しにして重要イベント発生地点

2014/12/30Comic 漫画, スクウェア・エニックス

ストーリー漫画版も6巻に突入。

horimiya06_ss01
さて、今巻では宮村くんの断髪に続き原作でも重要だった堀さんと宮村くんの例のイベントが。webでまだ公開されている原作版を読み返したけど、やはりややマイルドな感じになっていた。まぁこのイベントに限らず、ストーリー漫画版は原作に含まれている“毒”というか“ガラスの破片”みたいなものがけっこうオミットされているのだけども。原作の「下手に触れると指を切っちゃう」みたいなのが好きなんだけどなぁ。

ともあれ、原作だと今後は宮村くんだけでなく堀さんもときどき内省モードが出てきたりするはずだけど、こっちではそこをどれくらい掘り下げるかにも注目かなぁ。

horimiya06_ss02
horimiya06_ss03
そして今巻は堀さん&宮村くん以外のキャラにもスポットライトが当たっている。吉川&石川&河野、仙石&レミのエピソードはどれもキャラの性格がよく出ていてザ・青春な感じ。なかでも今巻では河野さんの見せ場がよかったなぁ。まぁ河野さんはいつでも最高だけど(※個人の感想です)。

原作と比較するともう折り返し地点は通過した感じかな? 先に書いた宮村くん&堀さんの内省モードにどれだけページ数を割くのかと、原作の番外編ネタをどれだけ拾ってくるかにもよるだろうけど、トータルで12~13巻くらいで〆になりそうな感じ。

いずれにせよスクエニ出版は紙版と同発&全部入りだから安心して続刊を待てる。既刊の電書版買い直しも含めて発売情報をしっかりチェックしておこう。






PAGE TOP