監視官 常守朱 1巻:ちょっと手堅すぎ?

2013/04/17Comic 漫画, 集英社

監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス)
三好 輝 虚淵 玄(ニトロプラス)
4088706234

アニメは視聴中。

ストーリー原案・虚淵玄、キャラクターデザイン・天野明、昨年10月から「ノイタミナ」枠で放送中のテレビアニメ『PHYCHO-PASS サイコパス』のコミカライズ。

作者の三好輝氏は新人らしいけど、画力はけっこうあるように思う。同人でのキャリアがそれなりにある人なのかな?

さて、内容はというと…これがもうほぼ完全なアニメのコミカライズ。うーん、ここまでガチガチだとは思わなかった。『To LOVEる ダークネス』という危険物を取り扱っているジャンプSQ.にしては手堅すぎる気がしないでもない。

作画担当は新人だから自分から積極的に提案できないだろうけど、編集部主導でもうちょい別視点から語る形にするとかでも良かったと思うのだけど…。アニメ放送1か月後からの連載開始なこともあって、練り直すだけの時間も素材もなかったのかしらん。あるいは製作委員会からの制約が厳しいとか。おそらく前者だとは思うけど。

あとは天野絵をリスペクトしすぎなのもちょっともったいない気がする。編集部の意向なんかもあるかも知れないけど、せっかくだからもうちょいオリジナル色を出してもバチは当たらないんじゃないかなぁ。

いちおう作品そのものが近未来SFということもあり、舞台設定や用語解説を文字情報で仕入れられるのはありがたいけど、アニメだけでも十分理解できる内容ではあるので、コミック版はマストというほどではない。せめて巻末に用語解説集とか設定資料集が付いていたらもう少し価値が上がったかも。

ともあれ、アニメのほうはもうだいぶ話も進んでいるし、オリジナルとまでは言わないけど、コミカライズ版ならではの視点とか構成とかが今後見られるとアニメも見ている身としては嬉しいなぁ。




PAGE TOP