[漫画] 君に届け 19巻:次の展開に向けての地ならし回

2014/12/28Comic 漫画, 集英社

君に届け 19 (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂
君に届け 19

「とたは」って何ぞ?(26ページ) 誤植ではなさそうだけど…。

さて、前巻での山場を越えての19巻。

今巻では爽子の誕生日イベントがあったものの、全体としては風×爽を筆頭とする三組のカップルそれぞれに描写が割かれており、そこに大人としてのピンも関わってきて、全体としては次巻以降の展開へ向けた地ならしの回という印象。

ただ、よくよく読むと個々のエピソードはどれもめちゃめちゃ甘ったるいんだよなー。それをあまり抵抗なく受け入れられるのは前巻での盛り上がりがあったのと、なにより『君届』ワールドに慣れきってしまったからだろう。ある意味恐ろしい…。

とりあえず今巻のラストでは次巻への引きもあったことだし、ここでまたひと盛り上がりしてからバレンタインエピソードって感じかな?




PAGE TOP