[漫画] 君に届け 20巻:おや、矢野ちんの様子が…?

2014/12/28Comic 漫画, 集英社

君に届け 20 (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂
君に届け 20

ついに20巻か。でもまだ3年生にもなっていないんだよな…。

さて、前巻が地ならし状態だったのに続き、今巻も比較的穏やかな展開。というかやっぱり18巻のクライマックス感がいまだに尾を引いているというか。

前巻の流れからするとバレンタインイベントが主になるかと思いきや(実際なっているけど)、今巻の見どころはむしろ進路相談のほうだった。公私ともに今巻のMVPはピンだな…。

そしてそのピンの存在により、矢野ちんに新たなフラグ成立の予兆。たしかに以前からフラグ成立の要素はあったし、風爽&龍ちづにもはやほぼ隙なしな現状からすると、恋愛要素で波風を立てるならもうここしか、という気も。ここ数巻はずっと甘々な雰囲気だったので、ここはひとつ苦しく切ない展開に期待したい。

一方、今巻では久々に胡桃沢梅も登場。スポット参戦ながらこれまたいい仕事をした感。しかし、矢野ちんフラグが立ちかけていることを考えると、単に爽子の背中を押すためだけの再登場とは思えない気も…。


[過去巻感想リンク]
19巻 18巻 17巻 16巻 15巻 14巻 13巻 12巻 11巻 10巻 9巻 1-8巻



PAGE TOP