[漫画] 明治緋色綺譚 1巻&2巻

2014/12/23Comic 漫画, 講談社

明治緋色綺譚(1) (Be・Loveコミックス)
リカチ
4063803252

明治緋色綺譚(2) (BE LOVE KC)
リカチ
406380335X

明治浪漫譚というか男の浪漫。そしてファンタジー。

少女鈴(すず)と青年津軽(つがる)の切なくも優しい恋物語。

時は明治、青年津軽に郭から身請けされた鈴。
大金を払って自分を買った津軽の行動が読めない鈴は、
津軽の本心を探ろうとするけれど!?
鈴と津軽の運命の恋が動き出す―。

(第1巻カバー表4あらすじより)

…ということだけど、2巻までの時点ではまだ鈴の一方通行な感じ。鈴は実年齢に対してずっと大人だけど、津軽と対等の男女として恋物語を紡ぐにはかなりドラマチックに話を進めていく必要がありそう。

とりあえず鈴サイドには「兄の存在」と「津軽父に認めてもらう」という2つのテーマがあるけど、津軽のほうには今のところそういうのがないんだよな。津軽のキャラクターからして鈴がもっと成長して“女”にならないと葛藤は出てこないかもしれない。となると長丁場になるな…。いっそのこと津軽の家が破産して没落するとかいうことになれば大きく話が動くんだろうけど、そうなるとまたヘビーなお話になってしまいそうだしなー。

それはそうとこのお話、男性読者なら津軽に、女性読者なら鈴に対してかなりファンタジーを見出せるんじゃないだろうか。津軽のような自由なイケメン紳士になってかわいい娘を保護したい、鈴のようなかわいくて賢くて存在になって津軽のようなイケメン紳士に愛されたい、みたいな。そういう意味では男女どちらも取り込めるキャラの組み合わせだよな。ブランドはもちろんのこと、絵柄もガチ少女漫画なので男性読者の獲得が難しそうではあるけども。

ともあれ本作もフォローリスト入り決定。次巻は四月か…。



PAGE TOP