[漫画] 桃色メロイック 5巻:次巻への壮大な前振り完了

Comic 漫画, 少年画報社

ようやく4&5巻が電書化。5巻は半年落ち、4巻にいたっては1年落ちである。
しかしこれ、BOOK☆WALKERでは出たけどKindleはまだなんだな。角川グループ作品以外でKindle後発って珍しい気がするけどどうだろう。ともあれ、4巻はすでに紙版を購入していたので今回は5巻を。

momoiro-meloic05_ss01
momoiro-meloic05_ss03
今巻は前巻から続くまさきの学校の学園祭編。お話としては愛梨がヤンキー(というよりもはや犯罪者)に襲われるも大和に助けられる、という1イベントのみだったけども、これで次巻以降の愛梨→大和への想いが強まるのは確定。

momoiro-meloic05_ss02
momoiro-meloic05_ss04
一方で前巻の感想でも書いたけど、本作の一番の売りである「大和の変態的シスコン&モノローグ」「大和に対する周囲からのキレのあるツッコミ」は今巻もやや抑えぎみ(特に後者)。次巻以降は愛梨が前面に出てきてラブコメモードに入るのは必至なだけに、まだしばらくは今巻くらいの成分バランスになるのかなぁ。

いずれにせよ、愛梨が振られるのはすでに確定事項。ただ、愛梨はいい娘なので、その点に関してはラブコメモードとギャグモードはキッチリ切り分けてほしいなと。

紙ではもう6巻が出ているけど、電書版はいつ来るだろう…。編集部は違うけど同じ少年画報社の『蒼き鋼のアルペジオ』は紙&電書同発ができているわけだし、本作もなる早で電書化していただきたい。ぶっちゃけすでに電書版しか買わなくなってしまった身からすると「電書化が遅い」というだけで購読をやめてしまった作品もあるくらいだしな…。






PAGE TOP