[漫画] ステラとミルフイユ 2巻:2巻目にして早くも青春フルスロットル

2014/12/17Comic 漫画, 集英社

stella-et-mille-feuille02_ss01
待望の第2巻。電書化が遅いから余計待たされた気分だぜ…。

stella-et-mille-feuille02_ss02
第1巻では登場人物の紹介と、銀河&椿を中心に物語が進んでいくことを示唆する程度の展開だったけど、今巻では新キャラ・高月柊の登場でいきなり青春ラブストーリーモードに。

stella-et-mille-feuille02_ss03
椿と親しげな様子の柊に、まだ自分の気持ちにも気が付いていない銀河は動揺しまくり。いいねぇ、実に青春している。そしてそんな挙動不審の銀河の態度を察してさりげなく相談に乗るみちるちゃんマジ天使。

今巻は実質、銀河・椿・柊の3人(+みちる&朔太郎もちょっとだけ)でお話を回しているのにこの充実度。今巻のラストで椿が柊にどう返したかは不明だけど、この2人を除いてもまだアパートの住人やその周辺のキャラたちでまだいくらでもエピソードを紡いでいけるかと思うと次巻以降の展開にも期待せずにはいられない。

さらに今巻では銀河が父に対してハッキリ自分の意見を言ったりと、“青春こじらせ系”と銘打ったわりにはスピーディにお話が進んでいるのも高評価。このテンポで進むなら、今後も飽きずにスルスルと読めそうだ。

ということで個人的には本作の完結を待つまでもなく作家買いリスト入り決定。あとは電書化のタイミングが早まることを祈るばかりだ…。





PAGE TOP