[漫画] てんまんアラカルト 4巻:無念の打ち切り…

2014/12/22Comic 漫画, 講談社

てんまんアラカルト(4) (月刊マガジンコミックス)
小林 有吾
てんまんアラカルト 4

通常の1.5倍くらいあるイレギュラーな厚さが喜びよりも哀しみを誘うぜ…。

ということで最終第4巻。事前の噂や今巻のイレギュラーな体裁、そしてその内容からやはり打ち切り、少なくとも当初の意図にはなかった終幕なのは間違いなさそう。

今巻の内容を読むにつけ、今後描く予定だったであろうエピソードの数々が容易に想像できるだけに本当に残念だ。蒼司と渋谷の再会(&対決?)、蒼司と海のライバル対決、天満の料理人としての覚醒、香織の淡い恋の行方、渋谷夫妻&渋谷母子の和解、星奈VS香織のヒロイン対決etc.、どれも続いていれば読むことができただろうに…。

ともあれ、終わってしまったものは仕方がない。なるべく早い次回作の登場に期待しつつアンテナを張っておこう。

しかし、奥付によると単行本描き下ろしがあるようだけど、どこからが描き下ろしかさっぱりわからん。ラスト3ページだけがそうなのかな?




PAGE TOP