となりの怪物くん 1~10巻:アニメ後が本編だったか…

2013/04/17Comic 漫画, 講談社

となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
ろびこ
4063655407

今ごろになってようやく着手(BookLive!で購入)。アニメ版は視聴済み。

ということでデジタル化されている10巻まで読んだけど、アニメ版で映像化された4巻までは前フリで、実は5巻から本格的に面白くなるという。アニメ版は出来もよかったから、これで単行本の売上が伸びていればいずれアニメ第2期もあるだろうけど。

展開的にはメインのハル&雫の関係が一進一退のスローペースだけど、そのぶんサブキャラ陣の動きが活発なのでバランスは悪くない。もっとも、単行本でまとめ読みだからそういう感想を持てるけど、連載派は毎回けっこうやきもきさせられているんだろうなぁ。

キャラクター的には男キャラならヤマケン、女キャラならゆうちゃんがお気に入り。とりわけゆうちゃんはビジュアル面はもちろん、トリックスター的なポジションも良い。大島さんの脱落、安藤&伊代の登場で大島さんともども出番が減ってきているのが残念だけど…。

物語的には吉田家の事情が本格的に語られ始めてシリアス度が増し始めているけど、ほどよいギャグテイストも保ちつつ続けていって欲しいなぁ。

最新刊はもう11巻が出ているけど、デジタルで揃え始めてしまった以上はデジタル化待ちの方向で。つーか出版社もそろそろ諦めて本気でデジタル化に舵を切って欲しい…。

どうでもいいけどこの作品、最初にタイトルを見たときは『ブラックジャックによろしく』と同じように、「超有名作品のタイトルを借りてアレするあーゆーやつ」とか勝手に思ってました。すいません。




PAGE TOP