[漫画] となりの山田さん 3巻:となりの山田さんの隣の佐藤さん登場

2014/12/26Comic 漫画, 講談社

となりの山田さん(3) (少年マガジンコミックス)
古閑 裕一郎
となりの山田さん 3

若干走りぎみだった2巻から勢いそのままに3巻突入。

前巻での山田さん記憶喪失はあっさり解決。うーむ。しかも蘇生術発動とか、これまでの物理系から魔法っぽくなったのはいいけど、ちと切り札すぎやしないか。

そして間髪入れず、前巻でちらっと顔見せした新キャラ・佐藤さんが本格登場。山田さんの“姉”ということだけど、実際に血の繋がりがあるかは不明。

その佐藤さんの登場により、藤森さんがサービス要員に。もちろん性的な意味で。

さらに今巻の終わりではその佐藤さんもデレ状態に。なんというチョロイン。

…と、目まぐるしく展開した一巻で退屈はしなかったけど、思いついたアイディアを取って出しな感じがして、やはり長期化は望めないかも…と思ってしまった。

ここから長期化するなら山田さんたち“魔法使い”一派の争いに巻き込まれるとかのいわゆる“ジャンプ系”な展開が考えられるけど、この作品にそういうのは求めていないしなぁ。うまいこと「なんちゃって異能系ラブコメ」としての立ち位置を確立してもらいたい。

ただ、山田さんの能力の秘密をちゃんと説明していこうとするとそれはそれでけっこうなボリュームが必要になりそう。ラブコメ要素との両立を考えると、藤森さんもまだしばらくは出番がありそうだなと。

それはそうと、今後また山田さん一派の新キャラが登場するなら今度は間違いなく鈴木さんだろうな…。




PAGE TOP