[漫画] オオカミ少女と黒王子 5巻:俺様男子はいずこへ

2014/12/28Comic 漫画, 集英社

オオカミ少女と黒王子 5 (マーガレットコミックス)
八田 鮎子
オオカミ少女と黒王子 5

いやいやいやいや

神谷くんってばアイデンティティ崩壊早すぎんだろ! もっと自分を貫けよ!

…てなわけで神谷くんあっさり陥落。しかもすっかり恭也ファンに。いやまぁこれはこれで特定層に需要はあるだろうけども。個人的には恭也の対抗キャラとして当面ストーリーを引っ張ってくれることを期待していたのだけどなぁ。

そして恭也はといえば、何度か俺様なところを見せてはいるものの、特に後半はすっかりエリカに押されっぱなし。っていうか今巻のエリカはなんだか可愛いな。

お話的には神谷も戦線離脱、恭也も陥落寸前ということで、もはやメインふたりの関係は鉄壁のように見える。外的要因では波風立ちそうにないので、ここは順当に恭也の家庭事情にメスが入るのかしらね。あるいは神谷に続く第二の刺客が現れるか…。

そして今さら気がついたのだけど、この作品ってよく見ると絵柄がポップというか、扉絵やら背景やらコメディシーンでの人物の表情やらでけっこうバリエーションが豊富。読んでいて飽きが来ない&楽しいのは、ストーリーだけじゃなくビジュアルの力によるところが大きいのかもしれない。

ともあれ、次巻からはまた新展開になりそうなのでもうちょい継続予定。なんだかんだでハマってしまったのぅ…。


PAGE TOP