[雑記] ラブライブ! μ’s ファンミーティング初日の話

2016/12/17Notes 雑記

μ's Fan Meeting Tour2015 ~あなたの街でラブライブ!~
全国10都道府県の会場をμ’sメンバーが巡り、ミニライブとトークショーを行う「μ’s Fan Meeting Tour2015 ~あなたの街でラブライブ!~」。今年初頭のさいたまスーパーアリーナ2daysライブに続き今回も機会をいただいたので、ツアーの始まりとなる東京会場(中野サンプラザ)の初日初回に行ってきた。ありがとう○○○○○。ということでレポートと雑感など。

マスコミ関係者席の位置

2月の5thライブではアリーナ後方の巨大モニタ前という、ステージ上のキャストが全く見えない位置に用意されたマスコミ関係者用シートだったけど、今回は1F中段あたりと恵まれた場所だった。ありがとう○○○○○。

イベントプログラム

今回のイベント内容は以下の通り。夜の部はトーク内容はもちろん、ライブパートも一部演目が違ったとか。

(1)OPライブ 「それは僕たちの奇跡」
(2)トーク1「5thミーティング」
(3)トーク2「演技のお時間@ファンミーティング」
(4)トーク3「目指せ!No1!!ご当地対抗戦!!」
(5)ミニライブ
 「僕らは今のなかで」「No brand girls」「ミはμ’sicのミ」
(6)アンコール 「START:DASH!!」

南條愛乃のパフォーマンス

絢瀬絵里役、ジョルノこと南條愛乃は残念ながら事前の告知どおりライブパフォーマンスはキャンセル、トークパートのみの参加だった。ライブでの絵里パートは生歌のようにも聞こえたけど、新田恵海(えみつん)が代わりに歌っているようにも聞こえた。それともどちらも気のせいで普通にCD音源かぶせていただけかしらん?

トークパート全般について

今回がツアー一発目ということもあり、クロストークが酷くてかなりgdgdな感じに。メンバーどうしの仲がいい&上下関係があまりなさそうなのが裏目に出た感じだろうか。

頼れる回し役、そらまること徳井青空が何度かうまくまとめかけたシーンもあったけど結局追いつかず。これは次回以降の修正ポイントだろうなぁ。あと、「ご当地対抗戦」(キャストがクイズに答える)も客からの入れ知恵をどうさばくかも検討課題になりそう。後者についてはうっちーこと内田彩が軽く「ヒントを出しすぎないで」とお願いしていたけど、これはもうシステムから変えないとダメだと思うぞ…。

ライブパートについて

SSAアリーナモードと比べるとだいぶ箱が小さい&席が良かったこともあり視界&音響も良好。歌だけでなくダンスパフォーマンスもあるとなるとやはりサイズ的にはこのくらいが限界なのかも。自分の場合はいい場所だったこともあるけど、やはりメンバーが肉眼で見えるって素晴らしいね。なお、最新曲「ミはμ’sicのミ」については曲の前に簡単な振り付け講座あり。

『劇場版ラブライブ!』について

公開を二週間後に控えた『劇場版ラブライブ!』についてはトークパート「5thミーティング」内で話題にされたけど、新規情報などはなし。

「ラブライブ! サンシャイン!!」について

言及なし。イベント進行上言及する隙も時間もなかったけど、向こうはすでにキャスト発表&グループ名募集までしているのに、本家筋では今のところ全く触れられてないのは気になるところ。まぁ大方の推測どおり世代交代でμ’sフェードアウト、と見るのが妥当だろうなぁ…(※個人の感想です)。

個人的な妄想

μ’sが劇場版&次回ライブで活動終了→「サンシャイン!!」チームに世代交代、となるならば、劇場版に「サンシャイン!!」のキャラがカメオ出演する可能性が微レ存?

余談:驚異のバイラルマーケティング

イベント中、みもりんこと三森すずこが言及した中野ブロードウェイのソフトクリーム店「デイリーチコ」にはイベント後ラブライバーが殺到。最後は品切れで早じまいになったそう。これがバイラルマーケティングか…。というかもうμ’sを地方創生大使にでも任命したらいいんじゃないかな。





PAGE TOP