[雑記] ラブライブ! サンシャイン!! Aqours 1stライブ 2日目の話

2017/03/13Notes 雑記

『ラブライブ!サンシャイン!!』 Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE

2017年2月25日、26日の両日に渡って開催された「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE」、2日目のほうに取材で行ってきた。もう3週間も前の話だけどいちおう備忘録として。


2日目セットリスト

01 青空Jumping Heart
02 恋になりたいAQUARIUM
(MC1)
03 ハミングフレンド
(幕間映像1)
04 決めたよHand in Hand
05 ダイスキだったらダイジョウブ!
(MC2)
06 夢で夜空を照らしたい
(幕間映像2)
07 元気全開DAY!DAY!DAY!
(CYaRon MC)
08 夜空はなんでも知ってるの?
09 トリコリコPLEASE!!
(AZALEA MC)
10 ときめき分類学
11 Strawberry Trapper
(Guilty Kiss MC)
12 Guilty Night,Guilty Kiss!
(幕間映像3)
13 未熟DREAMER
14 想いよひとつになれ
(MC3)
15 待ってて愛のうた
(幕間映像4)
16 MIRAI TICKET
(MC4)
17 君のこころは輝いてるかい?
(幕間映像5)
アンコール01 Pops heartで踊るんだもん!
アンコール02 ユメ語るよりユメ歌おう
(MC5)
Wアンコール Step! ZERO to ONE

ファーストライブなので1曲目は『君のこころは輝いてるかい?』がよかったなぁ、と思いつつ、今回のライブコンセプトは「TVアニメ第1期の振り返り」ということのようだったので、となると当然『青空Jumping Heart』しかないよなと。実際、開幕10秒でクライマックスになる曲なのでオープニングアクトに向いているというのもあるけど。

雑感

●3曲目、『ハミングフレンド』のダンスパフォーマンスが凄かった。特に前後2列になったメンバーが前後スイッチする際、前列メンバーが後ろを振り返りもせず、しかも斜めに下がりながら入れ替わったのを見たときには「こりゃ相当練習したんだな」というのがハッキリわかってちょっと感動した(マニアック
●『トリコリコPLEASE!!』のサビの振り付けはキュートでよかった
●逢田梨香子氏のパフォーマンスハプニング、観客にとってはむしろ「ライブならでは」の貴重な体験になったのではないか(本人にしてみれば楽しい体験ではないだろうけど
●逢田氏のピアノや伊波氏の舞台チックな演出など、メンバーへの依存度が高い構成だったのは、ライブのコンセプト上しかたがないとはいえ負荷が大きかったのではないか
●先代μ’sと比べて客層の男性比率が高めだったのがやや気になる。もっと女性ファンが増えないと先代越えは難しいかも
●ファーストライブからライブパフォーマンスのクオリティが高くて、むしろセカンド以降への要求が高くなりすぎやしないか逆に心配

今後のこと

『ラブライブ!サンシャイン!!』 Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR

2ndライブツアー、ユニットCDシリーズ第2弾&デュオトリオコレクションCD、そしてTVアニメ第2期と順調ではあるけれども、このスピード感だとμ’sがやったことは3年目くらいですべてやり尽してしまいそうだ。むしろそこからがAqoursの本番なのかもしれないけど。

とりあえずAqoursのミッションは「『ラブライブ!』ブランドの確立&認知拡大」だろうから、ゴールに向けた今後の展開を楽しみに見守りたい。






PAGE TOP