日本国内のVR/ARアトラクション施設・サービス一覧

 日本国内で運営されているVR/ARアトラクション施設・サービス一覧。いわゆるLBE(Location Based Entertainment)の1カテゴリで、「ロケーションベースVR」「ロケーションベースAR」と表記・呼称されます。

 記事の後半にはLBE VR/ARコンテンツ制作会社のリストもあります(未完成、適宜更新予定)。

注意

本記事は表組が多いため、PC / タブレットでの閲覧をおすすめします。

日本国内のVR/ARアトラクション施設

施設名所在地備考
東京ジョイポリス東京都港区運営:CAセガジョイポリス。お台場にあるエンタメ施設で、VRアトラクション『ZERO LATENCY VR』『TOWER TAG』のほか、VRアーケードゲームとして『Beat Saber』『VAR BOX』も設置されている
PLAZA CAPCOM(プラサカプコン)全国フランチャイズ運営:カプコン。カプコンが全国展開しているアミューズメント施設で、稼働実績のあるVRコンテンツとして『ROCKMAN VR』『BIOHAZARD VARIANT RAID』『逆転裁判 VR20号事件』『囚われのパルマ VR面会』などがある
RED° TOKYO TOWER東京都港区運営:東京eスポーツゲート。東京タワー内にあるエンタメ施設で、3~5FにそれぞれVR/ARコンテンツがある
TYFFONIUM(ティフォニウム)東京都江東区運営:TYFFON(ティフォン)。2022年10月現在、お台場のみ営業中。渋谷にあった「ティフォニウム渋谷」は2018年11月23日オープン、2020年6月30日閉店。同じく渋谷(渋谷PARCO内)にあった「ティフォニウム・カフェ」も2020年7月31日に閉店
HADO全国5店舗運営:meleap。「HADO」は3対3でプレイするLBE AR。日本国内5店舗のほか、中国・米国・ドイツなど世界各地で展開している
BOATRACE VR スプラッシュバトル全国20会場運営:BOATRACE振興会。VRヘッドセットを使わない、大型体感アトラクション。ボートレース会場のほか、2022年7月にはRED° TOKYO TOWERでも稼働開始
那須ハイランドパーク栃木県那須郡運営:藤和那須リゾート。VRライドシアター「恐竜戯画」「ウルトラ逆バンジー」のほか、「VRスカイサイクル」(運休中)などのVRアトラクションがある。
XCUBE(エクスキューブ)静岡県浜松市運営:アサヒトラスト
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)大阪府大阪市運営:ユー・エス・ジェイ。大阪にあるテーマパークで、ジェットコースター「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」を利用したVRアトラクション「XRライド」のほか、常設のフリーウォーク型VRアトラクション「XR WALK」もある
ハウステンボス長崎県佐世保市運営:ハウステンボス。VRアトラクション「VRワールド」、VRジェットコースター「VR-KING」などがある
VR ZONE全国フランチャイズ運営:バンダイナムコアミューズメント。2019年3月末に「VR ZONE SHINJUKU」が期間限定営業を終了、2022年10月時点では沖縄のフランチャイズ2店舗で稼働するのみ
【閉店】VR PARK TOKYO東京都渋谷区運営:アドアーズ。2016年12月16日オープン、2020年8月30日閉店。2017年12月から2018年4月には池袋に2号店「VR PARK TOKYO IKEBUKURO」も営業していた
【閉店】MAZARIA(マザリア)東京都豊島区運営:バンダイナムコアミューズメント。2019年7月12日オープン、2020年8月31日閉場
【閉店】hexaRide(ヘキサライド)東京都江東区運営:ブロージェントジャパンエンターテインメント。2018年11月2日オープン、2022年10月16日閉店
【閉店】XR AMUSEMENT SASASHIMA愛知県名古屋市運営:中京テレビ。2020年6月26日オープン、2022年1月30日閉店

【参考】業界団体

 ロケーションVR/ARの業界団体としてエンターテインメントXR協会というものが存在します。2021年4月に「ロケーションベースVR協会」から現在の名称に改称しています。

LBE(VR/AR)開発企業

 LBE VR/ARコンテンツを開発している企業のリストです(未完成、適宜更新予定)。

日本国内のLBE VR/AR開発企業

企業名所在地備考
ハシラス東京都北区「BOATRACE VR スプラッシュバトル」「ソロモン・カーペット」「TOKYO弾丸フライト」ほか。LBE VR以外に「キネトスケイプ」「めちゃバース」などのVRコンテンツも
ダイナモアミューズメント東京都千代田区『BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR』『BIOHAZARD VALIANT RAID』「ウルトラ逆バンジー」ほか多数
プレティア・テクノロジーズ東京都品川区ARリアル謎解きゲーム『サラと謎のハッカークラブ』『PSYCHO-PASS サイコパス 渋谷サイコハザード』『ある珈琲店からの挑戦状』など。その他ARクラウドプラットフォーム「Pretia」の開発・提供も
ENDROLL東京都渋谷区ARリアル謎解きゲーム『渋谷パラレルパラドックス』、AR周遊ゲーム『アソビルパーティ』など。その他、スマホアプリ『よひつじの森』も
meleap東京都港区ARスポーツ「HADO」の開発・運営

海外のLBE VR/AR開発企業

企業名所在地備考
Zero Latency VRオーストラリア・メルボルン
Sandbox VRアメリカ・サンフランシスコ
Dreamscape Immersiveアメリカ・サンタモニカ
ARVI VRアメリカ・ウィルミントン
XR Immersive Techカナダ・バンクーバー
HOLOGATEドイツ・ミュンヘン
SPREE Interactiveドイツ・ニュルンベルク
JUMPThe VOIDの共同創設者兼元CVO、James Jensenが設立した会社
The VOID復活準備中?

(Thumbnail photo by Martin Sanchez on Unsplash)