2024年4月第4週の最新XRニュース(AR/VR/MR) 【4/21~4/27】

 XR(VR/AR/MR)関連ニュースを週ごとにまとめています。元ネタは英語記事が多め。日々ライブ更新していくので、週の前半はネタが少なく、後半になるほど増えていきます(土曜日の夕方ごろに完成)。

【最新号はこちら】 2024年5月第4週

2024年4月第4週の最新XRニュース(4/21~4/27)

【企業】 Meta、2024年第1四半期決算発表。Reality Labsの売上高は前年同期比30%増

 Meta公式の決算報告資料はこちら

 Metaのメタバース/XR部門であるReality Labs、2024年第1四半期売上高は4億4千万ドルと、前年同期比30%増に。

 一方で経費は42億9000万ドル(営業損失38億5000万ドル)と、前年同期比1%減にとどまっています。さらに売上高に関しても2022年同期比で36%減、2021年同期比でも18%減と、ずっと右肩上がりというわけではありません。そもそもReality Labsがまだ当分は赤字確定部門なので、今はまだ一喜一憂する時期ではないでしょう。

  Metaに関しては先日の大型発表に加え、まだMeta Quest 3S(Meta Quest 3 Lite(仮))が控えているので、トピックとしてはそちらのほうが気になるところです。 【UploadVR、2024/4/24】

【M&A】 MatterportをCostar Groupが買収。企業評価額は約16億ドル

 Matterportの公式発表はこちら

 3Dスキャン&デジタルツイン作成で知られるMatterport(マーターポート)を、米国の不動産情報企業Costar Groupが買収すると発表しました。Matterportの企業価値を約16億ドルと評価し、同社の株式を100%取得。買収完了は2024年内を予定しています。

 Metaの大発表の影に隠れる形になりましたが、これもかなり大きなニュース。Matterportのソリューションは例えば国立科学博物館の「おうちで体験!かはくVR」など、日本国内でも数多くの採用事例があります。 【TechCrunch、2024/4/23】

【ソフトウェア】 Meta、Quest OSを「Meta Horizon OS」としてライセンス提供

  今回の発表、大きなポイントは2つ。

Quest OSを「Meta Horizon OS」に改称しサードパーティにライセンス提供(第一弾はASUS、Lenovo、Xobox(マイクロソフト))
App Labを廃止してQuestストアに一本化(これはアプリの品質面でメリット/デメリットあり)

 そして今回の発表でもうひとつ重要なのが、「Androidの2DアプリをQuest上で公開できるようにする仕組みに取り組み中」という点。もしAndroidアプリ開発者がこれに乗れば、Quest上に「第二のGoogle Play」が誕生することになります。

 これらをまとめて一言で言うなら「Meta始まったな」。 【Meta、2024/4/22】

★その他のニュース

● ポルシェ、従業員の製造現場トレーニングにApple Vision Proを活用(ポルシェ、4/26)

● 東京ドーム、東京ドームシティ内にフリーローミングVRコンテンツの設置を発表(CNET Japan、4/26)

● Meta、開発中のARグラスについてハードウェア責任者が語る(Android Central、4/26)

● Blippar、モバイル端末でARコンテンツを作成できる「Blippbuilder Mobile(Web)」をリリース(Blippar、4/25)

● 日東電工(Nitto)、英ARグラス開発企業TruLife Opticsの株式一部取得を決定(日東電工、4/25)

● Snap、2024年Q1決算発表。広告が好調で売上復調(Snap、4/25)

● WOGO、3Dスキャン&編集アプリ「WIDAR」の法人向けプランを提供開始(PR Times、4/25)

● Mogura主催の「XR Kaigi 2024」、AWE USA/AWE Asiaとのパートナーシップを発表(Mogura、4/24)

● Epic Games、「RealityCapture」1.4をリリース。料金改定で一般ユーザーは無料利用可能に(Epic Games、4/24)

● ARコンテンツ作成プラットフォームのTrace、プレシードラウンドで200万ドルの資金調達(TechCrunch、4/24)

● STYLY・KDDI・J.フロント リテイリングの3社、共同で「STYLY Spatial Computing Lab」を発足(KDDI、4/24)

● MentaRest、シードラウンド1stクローズで累計約1億円の資金調達を実施(PR Times、4/24)

● HaptX、米国の視覚障害者向けVR推進プロジェクトで助成金を獲得(PR Newswire、4/23)

● DPVR、Ultraleapのハンドトラッキング機能搭載「E4 Arc」を発表(Ultraleap、4/23)

● Ready Player Me、アバター作成ツールがUEマーケットプレイスから利用可能に(Ready Player Me、4/23)

● Epic Games、「Unreal Engine 5.4」をリリース(Epic Games、4/23)

● Ray-Ban Metaスマートグラス、マルチモーダルAIを全ユーザーが利用可能に。新フレームも登場(Meta、4/23)

● Brave group、シリーズD(サードクローズ)で資金調達を実施。累計調達額は約62億円に(Brave group、4/23)

● Embracer Groupが3社に分社化へ。Vertigo GamesなどVRゲームスタジオも所有(Embracer Group、4/22)

● AVITA、アバターオンライン接客サービス「AVACOM」でリアルタイム翻訳機能を提供開始(PR Times、4/22)

● クロノス・グループ、ゲームエンジン「Godot」のOpenXR対応に向けRFP公開(khronos Group、4/22)

● フレームシンセシス、マルチプレイヤーVR/MR体験システム「XRシンセシス Spatial Theater」を提供開始(PR Times、4/22)

● MetaLab、メタバース構築エンジン「Brave Engine」にOpenAI API連携の新機能を実装(Brave group、4/22)

2024年4月のバックナンバー