2024年4月第3週の最新XRニュース(AR/VR/MR) 【4/14~4/20】

 XR(VR/AR/MR)関連ニュースを週ごとにまとめています。元ネタは英語記事が多め。日々ライブ更新していくので、週の前半はネタが少なく、後半になるほど増えていきます(土曜日の夕方ごろに完成)。

【最新号はこちら】 2024年5月第4週

2024年4月第3週の最新XRニュース(4/14~4/20)

【ハードウェア 】 Rokid、ARグラス新製品「Rokid AR Lite」を発表

 ARグラス(グラス型ディスプレイ)の「Rokid Max2」と、コンピューティングユニット「Rokid Station2」の組み合わせによる“空間コンピューティング”端末。

 昨年末に日本でもNTTドコモから発売になったRokid Max+Rokid Station(Rokid AR Joy Pack)の後継機種ですが、こちらも日本で発売されるか現時点では不明です。 【Rokid、2024/4/20】

【ソフトウェア】 Meta、最新AIモデル「Llama 3」搭載の「Meta AI」を発表

 Metaの公式発表はこちら

 Meta謹製のAIアシスタント「Meta AI」のエンジンが、最新のLLM(Large Language Model、大規模言語モデル)「Llama3」にバージョンアップ。従来どおりFacebookやInstagram、MessengerなどのMeta製品に活用されるのに加え、将来的にはRay-Ban MetaスマートグラスやMeta Questでも利用できるようになるとのことです。

 ただし、Ray-Ban Metaスマートグラス / Meta Questともテスト&実装はまず米国からということなので(Ray-Ban Metaスマートグラスにいたっては日本未発売)、引き続き米国最新情報に注目です。 【ITmedia NEWS、2024/4/19】

【ハードウェア】 Pimax、新型VRヘッドセット2種を発表

 「Pimax Crystal Light」「Pimax Crystal Super」の2機種。

 前者は既存のPimax Crysalの廉価版で、機能削減と引き換えに30%の重量軽減&699ドルからの本体価格を実現。後者はPimax Crystalからスタンドアロン用のSoCを削除したものの、ディスプレイ解像度など表示性能を高めたバージョンになっています。

 出荷時期はPimax Crystal Lightが5月から、Pimax Crystal Superは今年の第4四半期としていますが、ここはPimaxなので過度な期待はせずに、というところです。 【Road to VR、2024/4/15】

【ソリューション】 Meta、教育現場向け製品を今年後半に発売予定

 Meta公式のブログ記事はこちら

 製品名は未発表、具体的なサービス内容も不明と、現時点では「とりあえず発表しました」といった状況。ただし、発表された内容からすると、すでに提供中の「Meta Quest for Business」のバリエーションだと推測されます。

 なお、同製品は日本も販売対象地域に含まれます。 【TechCrunch、2024/4/15】

【その他】 クロノス・グループ、「OpenXR 1.1」をリリース

 Khronos Groupの公式プレスリリースはこちら

 XR(AR/VR/MR)プラットフォームおよびデバイスへのクロスプラットフォームアクセスを提供する、ロイヤリティフリーの標準仕様「OpenXR」。その最新版であるOpenXR 1.1がリリース。1.0からおよそ5年ぶりのアップデートになります。

 OpenXR 1.1では今まで拡張API機能として断片化していた複数の機能をコア仕様に組み込んだことで、前バージョン(1.0)よりもXRコンテンツの開発をより効率化できるとしています。 【UploadVR、2024/4/15】

★その他のニュース

● Meta、Meta Questで「トラベルモード」を開発中か(テクノエッジ、4/19)

● 空間音響技術「Re:Sense」のクレプシードラ、資金調達を実施(PR Times、4/19)

● 触覚ベストのbHaptics、「Made for Meta」公式パートナーに認定(MIXED、4/18)

● NTTコノキュー、「Meta Quest for Business」の取り扱いを開始(NTTコノキュー、4/18)

● 「xR Cast」のkiwami、総額2.4億円の資金調達を実施(PR Times、4/18)

● ホロラボと西松建設、XRを活用したドローン作業支援と空撮映像への3Dモデル重畳技術を開発(PR Times、4/18)

● マイクロソフト、Dynamics 365 Remote Assistの空間注釈機能をTeamsモバイルアプリ内で利用可能に(Microsoft、4/17)

● Meta Questブラウザ、アップデートで性能向上。PDFリーダーの実験的機能も(Mixed、4/17)

● Snap、Snapchat上に投稿されたAI生成画像に透かしを入れる意向を発表(TechCrunch、4/17)

● 積木製作、「一次救命処置VRトレーニング」の販売を開始(PR Times、4/17)

● Infinite Reality、800万ドル相当の株式交換でStakesを買収(GamesBeat、4/16)

● Insta360、360度カメラの新製品「Insta360 X4」を発表(テクノエッジ、4/16)

● ソニーPCL、バーチャルプロダクションのレンタルサービスを開始(ソニーPCL、4/15)

● Meta Quest 3 の「Space Setup」がソフトウェアv64で機能強化(Android Central、4/15)

● スペインのVR市場売上高、2023年は前年比倍増の1億200万ユーロ。Telecoming調査(Real o Virtual、4/15)

● Roblox、マーケットプレイスの利用要件を緩和。アイテム販売もしやすく(Roblox、4/15)

● XR向けWebブラウザ「Wolvic」、Chromium版をベータリリース(UploadVR、4/15)

● Meta Questアプリ版「YouTube VR」、Meta Quest 3で8K動画に対応(Mixed、4/15)

● 2024年3月のPS Storeダウンロードランキング(日本欧米)(PlayStation.Blog、4/15)

● 東京国立博物館とTOPPAN、VR作品『洛中洛外図屛風 舟木本』を上演(TOPPAN、4/15)

2024年4月のバックナンバー