今週のXRニュース 2023年4月第1週【4/2~4/8】

 今までTwitterに流していたXR関連ニュースを自前のブログにストックしていく試み。いつまで続くかはわかりません。日々ライブで更新していくので、週の前半はネタの数も少ないです。

 また、方針が定まるまでは記事の入れ替えやページの見た目変更なども頻発する可能性があります。ネタは海外のもの(英語記事)がメインです。

【最新号はこちら】 2024年6月第2週

2023年4月第1週のXR関連ニュース

【ハードウェア】 DPVR E4、4月14日より国内販売開始

 中国DPVR社による、PC接続型のVRヘッドセット(SteamVR対応)。ディスプレイ解像度3664×1920・リフレッシュレート 120Hz・FoV116度。価格(市場想定価格)は税込7万9800円となっています。製品ページはこちら。 【PR TIMES、2023/4/7】

【ハードウェア】 HTC VIVE XR Eliteが国内販売開始

 HTC NIPPON公式としては4月3日発売ということのようです。発表当初は2月末の発売をアナウンスしていました。メーカー希望小売価格17万9,000円(税込)、製品公式ページはこちら。 【PR TIMES、2023/4/6】

【ソフトウェア】 Meta、新たな画像セグメンテーションモデル「SAM」を発表

 AR/VRの分野でも有効活用できる「画像セグメンテーション」を、従来よりも低コストで実現できるAIモデル「SAM」を発表。SAMはオープンライセンス(Apache 2.0)で利用できるほか、10億規模のマスクデータセット「SA-1B」も研究目的で利用可としています。 【Meta AI Blog、2023/4/5】

【資金調達】 Mojo Vison、2240万ドルの資金調達

 2023年1月、ARコンタクトレンズ「Mojo Lens」からマイクロLEDディスプレイ技術へのピボットを発表したMojo Vision。今回の資金調達でMojo Lensの要素技術でもあるマイクロLEDディスプレイに注力しつつ、Mojo Lensの復活もまだ諦めてはいないようです。 【VentureBeat、2023/4/5】

【ゲーム】 VRゴルフゲーム『GOLF+』にAIキャディーが登場

 AIキャディー「アーサー」と対話しながら、パットの練習環境などを自動生成したりできるようです(デモ動画あり)。実装予定日は未定ですが、『GOLF+』はMeta Quest向けに配信中です。 【VRScout、2023/4/3】

【その他】 「Ready Player Me」CEO、 Timmu Toke氏インタビュー

 3Dアバター作成プラットフォーム「Ready Player Me」を手がけるWolf3DのCEO、 Timmu Toke氏へのインタビュー。4万字超えの大ボリュームですが、Ready Player Meのみならず、アバター/メタバース/相互運用性(interoperability)などに関して、XR界隈の人なら必読と言える内容になっていると思います。 【GamesBeat、2023/4/2】

【ハードウェア】 NuEyes、新製品「NuLoupes」を発表

 視覚障害者向けAR/VRヘッドセットを手がけるNuEyes、新製品はメガネ型デジタルルーペ「NuLoupes」。歯科医を筆頭とする医療系のほか、宝石商や時計職人など、ルーペを使うことの多いユーザー向けとしています。発売予定時期は今年後半、価格は未発表。 【VRScout、2023/4/1】

その他

アプリ YouCamアプリシリーズ、「AIマジックアバター」の提供を開始(4/7)

アプリ Snapchat、渋谷のハチ公像が「ランドマーカーレンズ」に対応(4/6)

ハードウェア スタンフォード大学、ChatGPTを組み込んだスマートグラスを試作(4/5)

ソフトウェア Microsoft Dynamics 365 Guides、新たなMR機能を複数追加(4/4)

ソフトウェア Twinmotion、Varjoのヘッドセットをサポート(4/4)

ハードウェア 米ソニー、空間再現ディスプレイ「ELF-SR2」発表(4/4)

その他 Meta社CTO アンドリュー・ボスワース、最新ポッドキャストでジョン・カーマックとトーク(4/4)

ソフトウェア OpenXR Toolkit、Meta Quest Proのフォービエイテッド・レンダリング機能に対応(4/3)

ソフトウェア Unity、エンタープライズ版の上位版「Unity Industry」をリリース(4/3)

ゲーム 『Hot Wheels: Rift Rally』、米国で発売開始(4/2)

2023年4月のバックナンバー