今週のXRニュース 2023年4月第3週【4/16~4/22】

 今までTwitterに流していたXR関連ニュースを自前のブログにストックしていく試み。日々ライブ更新していくので、週の前半はネタの数も少ないです。ネタは海外のもの(英語記事)が多めです。

【最新号はこちら】 2024年5月第4週

2023年4月第3週のXR関連ニュース

【M&A】 Epic Games、ブラジルのゲーム開発スタジオAQUIRISを買収

 Epic Gamesはすでに2022年初頭にAQUIRISに出資していたそうです。なお、同社は南米拠点として「Epic Games Brasil」に社名変更するとのこと。

 AQUIRISの開発メンバーは『フォートナイト』のコンテンツやソーシャル体験も制作するとのことなので、フォートナイトは今後ますますメタバースみを増していくかもしれません。 【Epic Games、2023/4/19】

【イベント】 Snap、年次カンファレンス「Snap Partner Summit 2023」開催

 Snapの年次カンファレンス「Snap Partner Summit」。今年もさまざまなSnapchatの新機能/サービスが発表されましたが、中でもビジネス向けARソリューション「AR Enterprise Services Snap(ARES)」は要注目です(「ARミラー」という新製品も追加されました)。 【PR Times、2023/4/19】

【資金調達】 触覚グローブのSenseGlove、シリーズAで325万ユーロの資金調達

 325万ユーロ、日本円にして約4億8000万円。調達した資金は既存製品および新製品の開発費のほか、米国オフィス開設費用にも充てられるとのことです。

 ちなみに同社の主力製品「SenseGlove Nova」は1セット4999ユーロ(約74万円)。 【SenseGlove、2023/4/19】

【企業】 Metaの大規模レイオフ第2弾、VRゲーム部門も対象に

 Metaの大規模レイオフ第2弾、Business Insiderが事前に伝えていた情報(※ペイウォール記事)では「VRゲーム部門は聖域」とされていたものの、蓋を開けてみたらそんなことはなかった模様。

 『Lone Echo』のReady at Dawn、『Onward』のDownpour Interactiveからも退職者が出ているとのことです。 【UploadVR、2023/4/19】

【メタバース】 Metaverse Standards Forum、独立組織として法人化

 メタバースの標準化支援団体として活動するMetaverse Standards Forumが、親組織であるクロノス・グループ(Khronos Group)から独立して非営利法人化。

 同団体にはEpic Games、Unity、Meta、Microsoft、Adobe、Mozillaなどが参画しているほか、日本企業でもHIKKY、ホロラボ、MESON、Alcheなどがメンバーに名を連ねています。 【Metaverse Standards Forum、2023/4/18】

【アプリ】 MetaのソーシャルVR「Horizon Worlds」、10代ユーザーに利用拡大

 これまで18歳以上が利用可能だったHorizon Worldsですが、今後数週間のうちに13~17歳のティーン層も利用可能になります。ただし現時点での対象は米国とカナダのみ。

 苦戦が伝えられるHorizon Worldsですが、若者層の参加でコミュニティの活性化が進むかもしれません。そして何より日本でのサービス開始に期待します。 【Meta、2023/4/18】

【資金調達】 VRバスケゲーム『Blacktop Hoops』のVinci Games、510万ドルの資金調達

 現在Meta Questストア(App Lab)Steamで早期アクセス中のVRバスケゲーム『Blacktop Hoops』。今回の資金調達はシードラウンドで、出資者にはTwitch共同創業者Kevin Lin氏の名前もあります。

 ちなみにVinci GamesのCEOであるNathaniel Ventura氏は元Oculus出身、CTOのMaciej Szczesnik氏はCD PROJEKT REDの『ウィッチャー』シリーズでゲームデザイナーなどを務めた人物です。 【Road to VR、2023/4/18】

【ゲーム】 VRゲーム『Beat Saber』、総売上高2億5,500万ドルを達成

 情報の出どころはThe Wall Street Journal(ペイウォール記事)。日本円にして約340億円ですが、あくまで売上高なので利益額とは異なります(それでもすごいですが)。

 その他のマイルストーンでは、2021年2月に売上本数400万本突破、2021年10月までにQuestプラットフォームだけで売上高1億ドル達成、2021年だけで約1億ドルの売上、などがあります。

 この先にはPSVR2版も控えていますし、今秋にMeta Quest 3(仮)が発売されればさらにもうひと伸びありそうです。 【UploadVR、2023/4/15】

【知財】 VTuber関連用語が米国特許商標庁(USPTO)で商標登録出願中

 出願されているのは「VTube」「VTuber」「VTubing」の3単語

 申請書類によれば、出願者は2009年にこれらの単語を造語したとするほか、もし申請が通っても使用料を請求するつもりはないと主張しています。 【VTuber NewsDrop、2023/4/15】

その他

R&D 「VR業界はアプリで累計30億ドルの収益」 アナリスト分析(4/20)

R&D Meta AI、VRユーザーの全身の動きを推定する「Avatars Grow Legs(AGroL)」を発表(4/20)

M&A SIE、ゲーム開発スタジオFirewalk Studiosを買収(4/20)

資金調達 VRゲーム『ルインズメイガス』のCharacterBank、総額約3.5億円の資金調達(4/20)

サービス 家具ブランド「ENEN(エネン)」のオンラインストアがオープン。スマホARでの家具試し置きも(4/20)

ソリューション HIKKY、Webメタバース開発エンジン「Vket Cloud」の一般サービス提供を開始(4/20)

資金調達 Karate Combat、1800万ドルの資金調達(4/19)

R&D アウディ、コンセプトカー「Audi activesphere」にMagic Leap 2を利用したARインターフェイスを搭載(4/18)

ソリューション 凸版印刷、店頭やイベント会場でバーチャルファッション体験ができる「MetaCloneスタジオ」を提供開始(4/18)

ハードウェア VRヘッドセット「Pimax Portal」、初期ロットの出荷準備が整う(4/17)

2023年4月のバックナンバー