2024年2月第1週の最新XRニュース(AR/VR/MR) 【2/4~2/10】

この記事ではAmazonアソシエイトを利用しています。これらのリンクを通じて商品を購入した場合、筆者はアフィリエイト手数料を得ることがあります。

 XR(VR/AR/MR)関連ニュースを週ごとにまとめています。元ネタは英語記事が多め。日々ライブ更新していくので、週の前半はネタが少なく、後半になるほど増えていきます。

【最新号はこちら】 2024年6月第2週

2024年2月第1週の最新XRニュース

【ハードウェア】 Brilliant Labs、スマートグラス新製品「Frame」を発表

 単眼ARグラスキット「Monocle」のBrilliant Labsが新製品「Frame」を発表。あわせて、同社にNianticのCEOであるジョン・ハンケ氏が個人で出資していることも明らかにしました。

 FrameはMonocle同様、GPT4・Stable Diffusion・Whisper AI・Perplexity AIを組み込んだAI「Noa」を搭載しており、音声コマンドだけでなく翻訳や画像生成まで可能です。本体重量は39グラム、ディスプレイの解像度は640×400ピクセル。レンズ部は度入りのものにも対応します。

 Frameはすでに予約可能で、価格は349ドル。FAQを読んだかぎりでは日本からも予約できそうです。 【GamesBeat、2024/2/8】

【メタバース】 ディズニー、Epic Gamesに15億ドルの投資。新たなメタバースを構築

 電ファミニコゲーマーによる日本語記事はこちらEpic Gamesの公式プレスリリースはこちらディズニーの公式プレスリリースはこちら

 ディズニーがEpic Gamesの株を取得する形で15億ドルを投資。Epic Gamesの『フォートナイト』およびUnreal Engineを下敷きに、ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ/ピクサーなど、ディズニーが保有するIPを活用した新たなエンタメユニバースの構築をめざすとのことです(公式には“メタバース”のワードは使われていません)。

 新たなエンタメユニバースはフォートナイトと相互運用性(インターオペラビリティ、interoperability)を持たせるということで、メタバースの要件として挙げられることの多い相互運用性がメジャーどころで実現しそうなのは興味深いところです。 【GamesBeat、2024/2/7】

【ハードウェア】 EmdoorVRとUltraleap、新たなMRヘッドセットのリファレンスデザインを発表

 ハンドトラッキング技術で知られるUltraleapと、中国企業EmdoorVRが提携。新たなMRヘッドセットのリファレンスデザインを発表しました。

 同リファレンスデザインにはUltraleapのハンドトラッキング技術が組み込まれており、ハンドトラッキング用のカメラも標準搭載されているため、OEMのコストも削減できるとしています。

 EmdoorVRはXR製品の研究開発および量産サービスに強みを持つ、中国・深圳に拠点を置く企業です。 【Ultraleap、2024/2/7】

【企業】 Robloxの2023年第4四半期決算、収益は前年同期比25%増、DAUは22%増

 Roblox公式プレスリリースはこちら

 Robloxの2023年第4四半期、収益は前年同期比30%増の7億4990万ドル、デイリーアクティブユーザー(DAU)は22%増の7150万人に。通年では収益27億9930万ドル(前年比26%)、DAU6840万人(前年比22%増)などとなっています。

 今期の伸長要因としてはRobloxがPlayStation 4/5およびMeta Quest(VR)でリリースされたことや、アクセス数100万人超えの大規模ワールドが増えたことなどを挙げています。 【GamesBeat、2024/2/7】

【ゲーム】 Roblox、AI駆動のリアルタイムチャット翻訳をリリース

 自国語で打ち込んだテキストチャットの内容を相手の言語に翻訳してくれる、AI駆動のリアルタイムチャット翻訳機能がRobloxでリリースされました。対応言語は英語およびRobloxが公式対応している16言語日本語も含まれます。

 翻訳エンジンの詳細についてはRobloxの公式技術ブログで解説されています。 【GamesBeat、2024/2/5】

★その他のニュース

● カバー、2023年度四半期累計決算発表。営業益101%増の大幅増益(gamebiz、2/8)

● ナイアンティック、Overture Maps Foundationに加盟(Niantic、2/8)

● Rokid、海南航空と提携してAR機内体験を開始(GamesBeat、2/8)

● 「セラピアVR」のxCura、資金調達を実施(PR Times、2/8)

● CRI、「CRI TeleXus」をMyDearestのVRゲーム『Brazen Blaze』に提供(CRI・ミドルウェア、2/7)

● AI活用の3Dモデル生成サービスAtlas、450万ドルの資金調達(GamesBeat、2/7)

● 3DスキャンアプリのPolycam、シリーズAで1800万ドルの資金調達(TechCrunch、2/7)

● 東急文化村、「Bunkamuraメタバース」を開発・構築。2月15日オープン(PR Times、2/7)

● Microsoft、新たな顔認識機能「Face Check」の開始を発表(VentureBeat、2/6)

● Snap、Snapchatの月間アクティブユーザー(MAU)が8億突破と発表(Snap、2/6)

● Snap、2023Q4決算発表。業績は不振で株価は下落(TechCrunch、2/6)

● Novobeing、Impact Assetsから資金調達(調達額非公開)(Novobeing、2/5)

● 『NFL Pro Era』のStatusPRO、シリーズAで2000万ドルの資金調達。Google Ventures主導(PR Newswire、2/5)

● Snap、従業員の10%(約540人)をレイオフ(TechCrunch、2/5)

● KONAMI、VR体験「遊戯王デュエルリンクス Presents SOLID VISION EXPERIMENT」をデモ公開(PR Times、2/4)

2024年2月のバックナンバー