今週のXRニュース 2023年5月第3週【5/14~5/20】

 今までTwitterに流していたXR関連ニュースを自前のブログにストックしていく試み。ネタは海外のもの(英語記事)が多めです。日々ライブ更新していくので、週の後半になるほどネタは増えていきます。

【最新号はこちら】 2024年5月第4週

2023年5月第3週のXR関連ニュース

【その他】 Meta Questストアに「Quest 3」の表記が出現

 Quest 3と表示されるのはVRでQuestストアにアクセスした場合で、モバイルアプリでは「New Quest」 、Webブラウザでは「Unknown」と表記されています(日本語ではそれぞれ「新しいQuest」「不明」になっている)。

 Meta Quest Gaming Showcaseが6/1(米国。日本は2日午前2時~)に迫っていることもあり、同イベントで何かしら先行情報が出てくることに期待したいです(新Questは今のところ「2023年後半発売予定」とされている)。 【UploadVR、2023/5/19】

【企業】 Beat Gamesの共同創設者/元CEOのJaroslav Beckが辞任

 もはや説明不要の超人気VRゲーム、『Beat Saber』を手がけるBeat Gamesの共同創設者/音楽ディレクター/スタジオ代表のJaroslav Beck氏が辞任を報告。ちなみに同氏は2019年まではCEOもやっていました。

 同氏のFacebook投稿によると「フルタイムの役割から退く」とのことなので、CEO退任時と同様、今後もBeat Gamesとは関わっていくようです。 【UploadVR、2023/5/19】

【ハードウェア】 有線ARグラスをディスプレイにするラップトップPC「Spacetop」発表

 ディスプレイをARグラスが担当する、ノートPCの(さらにはデスクトップPCの)未来形のひとつ。開発元のSightfulは元Magic Leapのスタッフが設立したスタートアップで、Spacetopが最初の製品とのこと。

 製品スペックは公式サイトのプレスキットに含まれるPDFで確認できます。OSが独自OSなのがちょっと引っかかるかも。 【UploadVR、2023/5/18】

【メタバース】 RobloxのCEO、Robloxの将来の展望について語る

 Robloxというと小中学生がメインユーザーという印象ですが(実際過去にはそうでしたし、今でもそう)、現在では高校生以上の割合もかなり上がってきたとのこと。

 そうした現状もあり、将来的にはあらゆる年齢のユーザーが楽しめるコンテンツがある空間にしたいとCEOのDavid Baszucki(デイビット・バシュッキ)は公式ブログにつづっています。 【Roblox、2023/5/17】

【M&A】 サムスンディスプレイ、マイクロOLEDのeMaginを買収

 プレスリリースでは合併(merger)となっていますが、eMaginの株式はすべて買い取られるので、実質サムスンディスプレイによる買収になるかと。

 サムスンはクアルコムやGoogleと提携してXRハードウェアを作ると言っているので、今回の買収の成果もそこにつぎ込まれるかもしれません(もちろんそれ以外の用途にも)。 【eMagin、2023/5/17】

【資金調達】 クラスター、シリーズDで52億円の資金調達

 シリーズD、ファーストクローズ・セカンドクローズ合計での金額。そして累計調達額は66億円に。

 国産メタバースプラットフォームの雄として今後にも期待ですが、とりあえず内蔵のアバター作成ツール(AvatarMaker)はもうちょいイケてるのにアップグレードしてほしい……。 【PR Times、2023/5/17】

【資金調達】 NEIGHBOR、追加資金調達を実施

 フォートナイト特化のクリエイティブスタジオ、NEIGHBORが追加資金調達を実施。調達額は未公表です。

 つい先日も映画『すずめの戸締り』をモチーフにしたワールドを公開するなど話題性もあるうえ、3月のGDC 2023で発表された「Unreal Editor For Fortnite」によりさらに勢いを増しそうです。 【PR Times、2023/5/17】

【ソリューション】 Campfire、法人向けXRコラボレーションシステムをリリース

 Campfireは知る人ぞ知る、Meta(旧Facebookではない、かつて存在したARヘッドセット開発企業)の資産を引き継いだXR企業。

 2022年6月には「Campfire Studio Console」をリリースするなど、Metaの資産も活用したXRコラボ製品の開発を続けていましたが、今回正式にパッケージとしてリリースされたようです(日本はサービスエリア対象外の模様)。 【GamesBeat、2023/5/16】

【イベント】 カンヌ国際映画祭でバンクシー作品のVRコンテンツ『Murals』上映

 5月16日から24日にかけて開催されるカンヌ国際映画祭、その併設マーケット「マルシェ・ドゥ・フィルム」のXR部門「CANNES XR」に出品されます。上映期間は5/19~24。現地でしか観られませんが……。 【Marché du film 2023、2023/5/13】

【M&A】 EU規制当局、マイクロソフトのアクティビジョン買収計画を承認

 マイクロソフトによるActivision Blizzard買収計画、英国では先月却下されてしまいましたが、EUでは条件付きで承認されました。

 マイクロソフトは英国規制当局に対しては控訴中、米国・中国・韓国などではまだ規制当局が検討中と道のりは長そうですが、とりあえず一歩前進です。 【テクノエッジ、2023/5/15】

【VTuber】 韓国でバーチャルプロダクション連合「VIRTUAL UNION」が発足

 日本語に訳すと「バーチャルプロダクション」と変換されますが、実際のところはVTuber事務所の連合のようです。もちろんVTuberもバーチャルプロダクションの一分野ではあるのですが。

 発足時点では4つのVTuber事務所、「V-LUP」「V-llage」「Virtual Hertz」「TSURAI COMPANY」が加盟。今のところ公式TwitterアカウントYouTubeチャンネル(ティザー動画1本あり)があるのみですが、近日中に続報もあるようです。 【VROZ、2023/5/13】

その他

その他 Thirdverse、Virtual Athletics Leagueと提携。X8 eスポーツリーグを設立(5/19)

アプリ 凸版印刷、高精度ARを活用した岩手県大槌町の震災伝承アプリを公開(5/19)

ソリューション 凸版印刷とエイスリー、バーチャルヒューマンキャスティング事業で協業開始(5/18)

R&D 北極圏の調査研究にドローンとVRを活用(5/16)

ソフトウェア palanAR、仮想空間へのドアを作れる「ポータルAR」機能をリリース(5/16)

資金調達 AR手術ナビゲーションプラットフォームのMediView、1500万ドルの資金調達(5/16)

ハードウェア コーニング(Corning)、JDIと共同で透明ディスプレー新製品を開発(5/16)

ハードウェア ジンテクス工房、触覚コミュニケーションデバイス「nade × nade」発表(5/16)

メタバース オープンハウスグループ子会社のモンドリアン、メタバース事業に参入(5/16)

アプリ FOVE、3次元空間内での視線/行動分析アプリ 「FOVE Gaze Analyzer Architecture」を正式リリース(5/15)

サービス NTTスマートコネクト、NTTグループのXRソリューションサイトを公開(5/15)

2023年5月のバックナンバー