今週のXRニュース 2023年10月第3週 【10/15~10/21】

この記事ではAmazonアソシエイトを利用しています。これらのリンクを通じて商品を購入した場合、筆者はアフィリエイト手数料を得ることがあります。

 XR(VR/AR/MR)関連ニュースを週ごとにまとめています。元ネタは英語記事が多め。日々ライブ更新していくので、週の前半はあまりネタがなく、後半になるほど増えていきます。

【最新号はこちら】 2024年4月第4週

2023年10月第3週のXRニュース

【その他】 大英博物館、コレクションのデジタル化計画を発表

 過日の盗難騒動などもあり、収蔵品のデジタル化を進めていく意向。収蔵品のデジタル化には1210万ドルの費用と5年以上の時間がかかるとのことです。

 実際のところは盗難対策に加え、本来の所有国への返還を求める声をかわす目的もあると見なされているようです(「デジタル化すればWeb上で世界中のどこからでも見られるでしょ?」という論法)。 【ARTnews、2023/10/18】

【メタバース】 メイシーズ、ファッションメタバース「Mstylelab」をオープン

 メイシーズの公式プレスリリースはこちら

 米百貨店メイシーズ(Macy’s)が、独自のメタバース「Mstylelab」をオープン。Webベースのバーチャル空間を歩き回りながら、展示されているファッションアイテムを眺めたりオンラインストアで購入したりできます。

 自分もちょっとプレイしてみましたが、UI/UXがとてもよく、ぶらつくだけでも楽しいです。Webブラウザだけでプレイできるので、ぜひ一度体験してみることをおすすめします。 【GamesBeat、2023/10/18】

【メタバース】 Ready Player Me、アバター用の有料スキン販売システムを発表

 Ready Player Meからの公式リリースはこちら

 3DアバタープラットフォームのReady Player Meが、アバターに着せる衣装やアクセサリを有料販売できるシステム「プレミアム・スキン・カタログ(premium skin catalog) 」を発表。今までは大規模ゲームだけが開発・導入可能だった、アバター向け有料スキン販売システムをより簡単に実装できるようになります。

 Ready Player Me自体の利便性に加え、昨今のアバター向けデジタルファッションの盛り上がりを見るに、これはけっこうインパクトの大きいニュースな気がします。 【GamesBeat、2023/10/20】

【R&D】 Apple、Vision Pro Developer Labsを新たに2都市に開設

 新設されるのは米ニューヨーク市と豪シドニーの2都市。Appleの公式リリースはこちら。 【Road to VR、2023/10/17】

【ハードウェア】 スマートグラス「Ray-Ban Metaスマートグラス」レビュー

 Meta×レイバンのスマートグラス「Ray-Ban Metaスマートグラス」、日本では今のところ発売予定はありませんが、海外では今日が発売日ということで複数メディアがレビュー記事を上げています。上記リンクはTechCrunchの記事ですが、他にもEngadgetGamesBeat(VentureBeat)The Vergeから記事が出ています。

 (10/18追記)CNET Japanで日本語記事も出ました。 【TechCrunch、2023/10/17】

【イベント】 「バーチャルハロウィーン2023」、バーチャル渋谷・大阪で開催

 バーチャルハロウィーン2023公式サイトはこちら

 プラットフォームはcluster(「バーチャル渋谷」「バーチャル大阪」)と、KDDIのメタバース「αU metaverse」。イベント詳細は公式サイトで近日公開予定です。

 今回の注目ポイントとしては、αU metaverseでライブ配信機能が一般提供開始されることでしょうか。ライブ配信ではファンからの投げ銭で収益を得ることもできるようです(収益化条件の詳細は未発表)。 【渋谷未来デザイン、2023/10/16】


【Amazon】


★その他のニュース

● 3Dアバター作成アプリのCopresence、シードラウンドで600万ドルの資金調達(GamesBeat、10/20)

● Mapbox、位置情報ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』の地図データに採用(マップボックス・ジャパン、10/20)

● 小学館×とLATEGRA、VRを活用したバーチャルエンターテイメント事業に参入(PR Times、10/20)

● Lamina1、Web3プラットフォームのAvalancheとパートナーシップを締結(Medium、10/19)

● NEC、デジタルヒューマン協議会を通じて「デジタルヒューマン白書 2023」を公開(PR Times、10/19)

● Snap、広告主とクリエイターを繋げるツール群「Creator Collab Campaigns」を発表(Snap、10/18)

● WonderlandとRobot Invader、ネイティブVRゲームをWebVR用に変換(GamesBeat、10/18)

● Snap、エドテック企業Inspiritと提携。Snapchatを利用したAR学習コンテンツを米国の50校に導入(Snap、10/18)

● Snap、Snapchatを利用してルーヴル美術館の中庭で楽しめるAR体験「Egypt Augmented」を発表(Snap、10/18)

● Virtuix、VRトレッドミル「Omni One」の予約受付(一般ユーザー向け)を開始(GamesBeat、10/18)

● NTTコノキューとNTTコミュニケーションズ、XRを活用した英語教育サービスを提供(NTTコノキュー、10/18)

● サンダーボルト インタラクティブ、飲酒運転体験VRコンテンツをリリース(PR Times、10/18)

● PICO4、OS 5.8に更新。ハンドトラッキングのさらなる改善やスリープモードの実装など(PICO、10/17)

● 甲子園歴史館に阪神タイガースリーグ優勝時の「胴上げ」「ビールかけ」VR映像が登場(PR Times、10/17)

● 動いている3Dシーンを4Kでリアルタイム生成する研究モデル「4K4D」が公開(arXiv.org、10/17)

● Roblox、従業員に対し来夏までにリアル出社を要請(Roblox、10/17)

● NVIDIA、RTX VSR(Video Super Resolution)をアップデート。GeForce RTX 20シリーズにも適用(NVIDIA、10/17)

● Xreal、ARグラス「XREAL Air 2 Pro」の先行予約を10月27日より開始(PR Times、10/17)

● オーストラリア・メタバース評議会(Australian Metaverse Advisory Council、AMAC)が発足(AdNews、10/16)

● Snapchat、コンテンツのWeb埋め込みが可能に(Snap、10/16)※音が出る場合あり

● フジテレビ、ZEPETOと戦略的パートナーシップを締結(フジテレビジョン、10/16)※PDF

● BS朝日、SXSW SydneyにVRコンテンツ「VR GEISHA GAMES」を出展(BS朝日、10/16)

● みずほ銀行、AI駆動のVTuberを活用したサービス「Fab Star」での実証実験を開始(みずほ銀行、10/16)※PDF

● Minecraft(マインクラフト)、累計販売本数3億本を突破(Minecraft公式ブログ、10/15)

● フェラーリ、米国で暗号資産による支払いの開始を発表。欧州での導入も計画(コインテレグラフジャパン、10/16)

2023年10月のバックナンバー