今週のXRニュース 2023年10月第4週 【10/22~10/28】

この記事ではAmazonアソシエイトを利用しています。これらのリンクを通じて商品を購入した場合、筆者はアフィリエイト手数料を得ることがあります。

 XR(VR/AR/MR)関連ニュースを週ごとにまとめています。元ネタは英語記事が多め。日々ライブ更新していくので、週の前半はあまりネタがなく、後半になるほど増えていきます。

【最新号はこちら】 2024年5月第4週

2023年10月第4週のXRニュース

【ハードウェア】 Nimo Planet、ARグラス「Nimo 1」発表

 米国のスタートアップNimo Planetが、ARグラス「Nimo 1」を発表しました。

 Nimo 1はディスプレイ部のメガネ「Nimo 1 Glasses」と、外付けのコンピューティングユニット「Nimo 1 Core」からなるスマートグラスで、OSはAndroidベースの独自OS「Nimo 1 OS」を採用。Nimo Planet自身は同製品を「Spatial Computer for Productivity」(生産性向上のための空間コンピューター)と呼称しています。

 現在予約を受け付けており(製品としてはまだベータ版)、価格は1299ドル+税。ただし予約金として19ドルが必要です(発送予定時期不明、日本から予約できるかは未確認)。 【GamesBeat、2023/10/26】

【サービス】 Googleマップがアップデート。「イマーシブビュー」が東京でも導入

 Google公式ブログでの解説はこちら

 今年5月に開催された「Google I/O」で発表した「イマーシブビュー(Google Immersive View)」が正式ローンチ。利用可能地域のひとつに東京も含まれています。 【ケータイWatch、10/27】

【企業】 Magic Leap、CEO交代。新CEOにロス・ローゼンバーグが就任

 新CEO就任は11月1日付。現CEOのペギー・ジョンソン氏は3年強での退任となります。 【Magic Leap、2023/10/25】

【企業】 Meta、2023年第3四半期決算発表。Reality Labsは37億ドルの赤字

 Metaの公式発表はこちら

 Meta社全体としては業績好調ながら、VR/AR部門であるReality Labsは前期とほぼ同額の37億ドルの赤字。さらに2024年には、次世代プロダクトの開発研究費などでさらに赤字が拡大する見込みだとしています。 【VentureBeat、2023/10/25】

【ソフトウェア】 Meta、Meta Questソフトウェアv59を配信開始

 Metaの公式リリースはこちら

 今回のアップデートでとりわけ注目したいのが、YouTube Liveのライブチャット対応です。自分が配信するYouTube Liveのチャット欄をオーバーレイ表示できるため、QuestでのVRゲームのライブ配信などに活用できます。

 ただし現状は早期アクセス版で、ライブ配信をするにはOBS Studioなどの配信ツールを経由する必要があります。それでも特に日本ではTwitchよりもYouTube Liveの方が圧倒的人気のため、人によっては重宝しそうです。 【UploadVR、2023/10/24】

【資金調達】 Brilliant Labs、新たに300万ドルの資金調達

 単眼ARグラスキット「Monocle」を手がけるBrilliant Labs。6月に300万ドルの資金調達を発表していましたが、新たに300万ドルの追加調達に成功。シードラウンドでトータル600万ドル超の資金調達となりました。

 また、以前はarGPTと呼んでいたChatGPTベースの組み込みAIを「Noa」に改称し、さらにStability AIもMonocleに組み込むことも発表しています。【GamesBeat、2023/10/24】

【資金調達】 Activ8、KDDI Open Innovation Fund 3号から資金調達を実施

 調達額は非公開。なお、今のActiv8はSynamonと経営統合しているので、事業内容もかつてのAcitiv8のイメージとはちょっと違ったところまで拡大しています。 【PR Times、2023/10/24】

★その他のニュース

● Animoca Brands、Web3配信プラットフォームAzarusの買収を発表(GamesBeat、10/28)

● キヤノン、減音デバイス「Privacy Talk」を発表(AV Watch、10/27)

● NTTコノキューとバルス、業務提携を発表。VTuberのライブイベントを海外でも共同開催(NTTコノキュー、10/27)

● マイクロソフト、Dynamics 365 Guidesにオブジェクトアンカーなど3つの新機能を実装(マイクロソフト、10/26)

● Valve、SteamVR 2.0を正式リリース(Steam、10/25)

● Google、ARメイクツールをアップデート。AR美容広告もリリース(The Verge、10/25)

● マイクロソフト、産業メタバース「Project Airsim」の終了を発表(XR Today、10/25)

● 後藤真希、バーチャル・エイベックスがVTuber化(PR Times、10/25)

● Brave group、東京理科大学とファンダムエコノミーおよびesportsに関する共同研究を開始(Brave group、10/25)

● VRヘッドセットを舌で操作、ジョージア工科大学とMicrosoft Research研究(ITmedia NEWS、10/25)

● マイクロソフト、マイクロLEDディスプレイ技術に関する新たな特許を出願(MSPoweruser、10/24)

● Xreal、ARグラス「XREAL Air 2」「XREAL Air 2 Pro」を欧米でも発売へ(The Verge、10/24)

● Nanome、コパイロットAI「MARA」を発表(VentureBeat、10/24)

● Snap、2023年第3四半期決算発表。赤字は変わらずもSnapchatのユーザー数は4億を突破(Engadget、10/24)

● KADOKAWAとドワンゴ、バーチャルアーティスト開発プロジェクト「ポルタメタ」を始動(PR Times、10/24)

● KDDI、360度自由視点の3D音楽ライブ配信サービス「αU live」の提供を開始(KDDI、10/24)

● KDDI、実店舗を空間再現したバーチャル店舗「αU place」を提供開始(KDDI、10/24)

● KDDI、αU metaverseに「カラオケボックスαU」を追加。カヤック企画・開発(αU metaverse、10/24)

● WisearとThirdEye Genが提携。法人向けMRソリューションを強化(Wisear、10/23)

● サービス休止中のRoblox中国、小規模なレイオフを実施(TechCrunch、10/23)

● Pocket RD、エグゼクティブアドバイザーに元スクウェア・エニックス社長の松田洋祐氏が就任(Pocket RD、10/23)

● 日本テレビHDとトヨタ紡織、XRプロジェクト「HALOWAY」のプロトタイプをイベント出展(PR Times、10/23)

2023年10月のバックナンバー